Home > 海外遠征

カテゴリ: 海外遠征

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント(受け付けない): -
  • トラックバック(受け付けない): -

ジョシュアツリー


【日程】2016年12月28日〜2017年1月4日
【場所】アメリカ・ジョシュアツリー国立公園
【メンバー】新宮、他4名

年末年始にアメリカのジョシュアツリー国立公園に行ってきました。脚が悪いので自分は登らず、写真係です。

12月28日に成田空港からユナイテッド航空でロサンゼルスへ。同行のうち1人は羽田空港からデルタ航空だったので、ロサンゼルス空港で待ち合わせ。シャトルバスに乗ってレンタカーを借りに行きます。このとき14時頃。
ロサンゼルスからジョシュアツリーまでは最短2時間半と調べていましたが、思いの外渋滞していて、途中スーパーに寄ったりなどして宿には20時頃着。荷物を置いて初日は外食。

翌日からクライミング。すみません登らなかったのでエリア名など忘れました。5日間のうち雨予報は2日でしたが、結局登れなかったのは1日のみ。その日はレスト日にあて、クライミングショップやビジターセンターなどに行きました。DMMのカラビナが安い。BDと同じくらい。

行きの渋滞がすさまじかったので、帰りも暗いうちに出発。それでもレンタカー屋到着1時間前ぐらいから急激に混んできました。出国審査がなく不安でしたが無事飛行機に乗って日本に帰ることができました。

レンタカー:Alamo (Dodge Grand Caravan 又は類似した車種) 意外と大きくない。
宿:サニーベール ガーデン スイーツ - ジョシュア ツリー ナショナル パーク  wifiが遅かった…。

航空券15万、レンタカー&食費3万、宿&ポケットwifi&雑費3万の21万程度でした。

15101577_587049488172261_2244217680284352512_n.jpg
15624521_1890931767793450_3678260110267777024_n.jpg
14280315_364344113925291_8537468323779051520_n.jpg
15802157_1745934312401008_5729168377780371456_n.jpg
15802704_363085557382293_7493912775475855360_n.jpg
15802395_581115725416038_6863378234591936512_n.jpg
15803690_179757119166275_2206887229001826304_n.jpg
15803695_604243706451054_8731120831423315968_n.jpg
15803626_244293022670913_8332000412643098624_n.jpg
15803620_368983486795855_8287029175886282752_n.jpg
15625210_1182311355222978_7925100798772510720_n.jpg
15625449_1269390406461776_6466563324191440896_n.jpg
15877081_351697685212056_5434085647595864064_n.jpg

2016オーストラリアツアー 1回Blue Mountainsの概要


【日程】2016年2月4日〜2月16日
【場所】オーストラリア ブルーマウンテンズ・アラピリーズ山
【メンバー】根岸尚宗・根岸涼子(妻)


少し時間が経ってしまいましたが、オーストラリアにクライミングツアーに行ってきましたので報告します。
ブルーマウンテンズとアラピリーズという2つのエリアを2週間近くかけて行ってきましたので、何回かに分けて報告をしたいと思います。
今回はシドニー近郊のBlue Mountains国立公園のエリアの概要や宿泊・買出しについてです。

Mtns遠景

 ブルーマウンテンズ国定公園はシドニーから約100kmほど離れた郊外に位置するエリア。
 岩質はとても固い砂岩(我らが鷹取山とは硬さの次元が違う)で、テーブルマウンテン状の台地の上にある街から、つまり上から各エリアにアプローチをするのが特徴。露岩の横のトレイルを歩いて降りていくこともあれば、長い懸垂で取り付く場合もあり、後者の場合エスケープや敗退はできない(広大なユーカリのブッシュで藪漕ぎはとても厳しい)のでそれなりの緊張感(というか覚悟)が必要。
 エリアは現地で買ったトポに掲載されているだけでも55のエリアと3000を越すルートがあり、20mほどのショートルートのエリアもあれば300mほどのマルチピッチのエリアもある。もちろん私の主目的はマルチピッチのルートである。

 このエリアのプロテクションについて触れておく。固いといっても砂岩なのでケミカルアンカーが最近のルートやリボルトされたクラッシックルートでは一般的であるが、ルートによってはキャロットボルトという自分で専用のハンガーをかけて使用するボルトのこともある。クラックのルートもあるがボルトルートの方が数は多い印象である。
P3140007.jpg
↑キャロットハンガー

キャロットビレイ点
↑メジャールートはケミカルアンカーでリボルトされているが、ビレイポイントが混雑している時などには使い勝手が良いとのこと。

また、ブルーマウンテンズは標高が1000mくらいの場所にあるため比較的涼しい。夏の一番暑い時期とのことで晴れればかなり暑く気温が30度近くまで上がるので日向だと登っていられないくらいだが、夜や雨天の日中は13度ほどまで気温が下がり薄いダウンで丁度いいくらいである。5月の連休の群馬県水上くらいな感じであろうか。
そして緯度が高いので夜の21時近くまで明るいので行動時間が長くとれるのも特徴であろう。

宿泊についてであるが、キャンプ大国のオーストラリアは郊外の街には必ず“キャラバンパーク”というキャンプ場がある。多くはキャンピングカーの利用なのでそのための施設が充実しているが、コテージやシャワー、コインランドリー、キッチン、バーベキュー台などがあるので、レンタカーにテント泊の我々でも非常に快適に過ごすことができた。
キャラバンパーク
↑ブラックヒースという小さな町のキャラバンパークを利用した。

キャンプサイト
↑キャンプサイトと我々のレンタカー

キャンプ場のあるブラックヒースには大きなスーパーマーケットがないので隣のカトゥーンバという町(車で10分ほど)のスーパーまで行っていたが、クライミングの情報収集やトポ、クライミングギアは逆にブラックヒースのマウンテンショップの方が良かったので、そちらでキャロットハンガーとトポを購入した。

ブラックヒース
↑レトロで小さいブラックヒースの町

マウンテンショップMtns
↑ブルーマウンテンズ界隈ではこのお店がクライミング系の品揃えが1番

次回はブルーマウンテンズのマルチピッチルート“Bunny Bucket Buttress”登攀です。

(記:根岸)

台湾龍洞

シルバーウィークは台湾の龍洞というクライミングエリアに行ってきました。

初日は早朝バニラエアで桃園空港へ。途中空港から出るのに迷ったりしながらもなんとか宿にチェックイン。この日はもともと岩場に行けるバスに間に合わないので九份観光してました。

2日目は早起きして有名な阜杭豆漿へ。鹹豆漿と甜豆漿をいただきました。個人的には甜豆漿の方が好きかなー。
8:20のバスに乗って龍洞の岩場へ。音楽廳エリアを目指しましたが、最近落石があったらしく、ボルトに「No Climbing」の札が。仕方がないので日陰に逃げ込むように隣の長港エリアで登りました。
12046926_841182245988960_3490470487568598258_n.jpg

3日目はにわか雨予報だったので第一洞エリアへ。すごいルーフ!曙光裂隙を出だし敗退して隣の天外飛仙を触らせてもらう。塩が結晶になっていてビトビト、塩漬けになりました。
途中移動して後門エリアへ。こちらもなんとも言えない塩加減でした。
11150560_841182732655578_1962866698404662381_n.jpg

4日目は前日と同じく後門エリアでクライミング。壁が北面なので涼しかったです。比較的、ですが…。
夜は火鍋!食べ放題で満足満足。帰りに寧夏夜市でかき氷も食べました。

最終日はお昼のフライトだったのでクライミングは無しです。

もう少し湿度のない時期に行けば岩は堅く、クラックは多いので可能性のある岩場でした。近いし安いし、また行きたいなー。(新宮)

カナダ遠征<バガブー編>


【日程】2015年8月10日〜8月13日
【場所】カナダ・バガブー
【メンバー】新宮、他会1名



8月9日にスコーミッシュを離れてバガブーに移動しました。この日はGoldenの町で泊まりました。
10日は駐車場からKain Hutの小屋までトレッキング。
11日はPigion SpireのWest Ridge。
12日はパタゴニアのカタログの表紙にもなったSnowpatch SpireのNorth Summit Directへ。
付き合ってくれたパートナーに感謝!とりあえずハンドクラックは暫くいいです…。

20617422146_188c9b2339_o.jpg
Pigion Spire, West Ridge の有名写真スポット

DSCN5654.jpg
Snowpatch Spire, North Summit Direct 三ツ星クラックがずっと続く!

カナダ遠征<スコーミッシュ編>



【日程】2015年7月25日(土)〜8月15日(土)
【場所】カナダ・スコーミッシュ
【メンバー】新宮、他会2名


7月25日から8月15日の約3週間、カナダのスコーミッシュとバガブーという2つのエリアへ岩登りに行ってきました。バガブーは雨が多くて登れない日が多いと聞いていたので、バガブーの天気予報を見つつスコーミッシュでクライミングをし、天気が良くなれば移動するという計画にしました。今回はそのスコーミッシュ編です。

<登ったり触ったりしたルート>
Cheakamas Canyon のボルトルートいくつか
The Chief / Grand Wall A0担当
The Chief / Parallel Passage 途中まで
Penny Lane / Crime of the Century 11c のオンサイト失敗
The Cirque / Bop til You Drop 10b(でもワイド) 2RP
The Cirque / Vital Transformation 12c 全然お話にならず
Nightmare Rock / Perspective 11a OS
Nightmare Rock / Claim Jumper 11d 3RP?
Nightmare Rock / Sentry Box 12a 2RP

11807099_1085732321456465_1988688300281668380_o.jpg
The Chief / Grand Wall の一番いいピッチを独り占めするkkc君

Home > 海外遠征

ブログ内検索
リンク
RSSフィード

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。