Home > その他 > Fitz Traverse in Patagonia

Fitz Traverse in Patagonia

2014年2月パタゴニアで、Tommy CaldwellとAlex Honnoldが5日間かけて完遂したFitz Traverseの予告編動画です。完成版は今秋にリリースされる予定です。



参考:Climbing誌記事
Fitz Traverseは、フィッツ・ロイ(3375m、異なる標高の記載も見られます)と6つの衛星峰の稜線を結ぶ5kmにわたるルートです。二人は2月12日から16日の5日間をかけてこのルートを初完登しています。ルートの大部分を同時登攀で、しかもアプローチシューズでこなしたそうです。

追記(2015.4.15):この登攀は2015年のピオレドール賞を受賞しました。
ちなみに2015年のピオレドール賞を受賞した他の2つの登攀は、Aleš Česen、 Luka Lindič、 Marko PrezeljによるインドヒマラヤのHagshu北壁Alexander Gukov、 Alexey LonchinskyによるThamserku南壁です。
(記:ブログ管理者)

コメント:0

コメントフォーム

トラックバックとピンバック:0

トラックバックURLはこちら
http://jccblog.blog20.fc2.com/tb.php/116-2fad19fb
この記事にトラックバックする
Fitz Traverse in Patagonia from J.C.C.

Home > その他 > Fitz Traverse in Patagonia

ブログ内検索
リンク
RSSフィード

ページトップ