Home > 海外遠征 > 台湾龍洞

台湾龍洞

シルバーウィークは台湾の龍洞というクライミングエリアに行ってきました。

初日は早朝バニラエアで桃園空港へ。途中空港から出るのに迷ったりしながらもなんとか宿にチェックイン。この日はもともと岩場に行けるバスに間に合わないので九份観光してました。

2日目は早起きして有名な阜杭豆漿へ。鹹豆漿と甜豆漿をいただきました。個人的には甜豆漿の方が好きかなー。
8:20のバスに乗って龍洞の岩場へ。音楽廳エリアを目指しましたが、最近落石があったらしく、ボルトに「No Climbing」の札が。仕方がないので日陰に逃げ込むように隣の長港エリアで登りました。
12046926_841182245988960_3490470487568598258_n.jpg

3日目はにわか雨予報だったので第一洞エリアへ。すごいルーフ!曙光裂隙を出だし敗退して隣の天外飛仙を触らせてもらう。塩が結晶になっていてビトビト、塩漬けになりました。
途中移動して後門エリアへ。こちらもなんとも言えない塩加減でした。
11150560_841182732655578_1962866698404662381_n.jpg

4日目は前日と同じく後門エリアでクライミング。壁が北面なので涼しかったです。比較的、ですが…。
夜は火鍋!食べ放題で満足満足。帰りに寧夏夜市でかき氷も食べました。

最終日はお昼のフライトだったのでクライミングは無しです。

もう少し湿度のない時期に行けば岩は堅く、クラックは多いので可能性のある岩場でした。近いし安いし、また行きたいなー。(新宮)

コメント:0

コメントフォーム

トラックバックとピンバック:0

トラックバックURLはこちら
http://jccblog.blog20.fc2.com/tb.php/131-12027593
この記事にトラックバックする
台湾龍洞 from J.C.C.

Home > 海外遠征 > 台湾龍洞

ブログ内検索
リンク
RSSフィード

ページトップ