Home > その他 > アイススクリューのセット

アイススクリューのセット

(1ヶ月以上更新がないとブログに広告が入ってしまいます。今回は登山用品メーカーArc'teryxのサイトにあるアイススクリューのセットの説明のビデオを紹介します (ブログ管理者))


従来アイススクリューは、水平に対して10度位の角度で「下方向」にねじ込むように言われてきました。しかしフォールで負荷がかかると、梃子(てこ)の作用でスクリュが氷を破壊することがあり、水平に対して10度位、大きくても15度を超えない角度で「上方向」にねじ込む方がスクリューの支持強度も大きいと説明しています。
(注:これは氷結の状態が良い場合のことであり、脆弱な氷や、気温が高く氷が融解しスクリューの支持強度が期待できない場合などには、従来どおり「下方向」にねじ込むなど、状況に対応することが必要です)

参考記事:Myths, Cautions & Techniques of Ice Screw Placement
      BDテクニカルインフォメーション

コメント:0

コメントフォーム

トラックバックとピンバック:0

トラックバックURLはこちら
http://jccblog.blog20.fc2.com/tb.php/23-0be0c140
この記事にトラックバックする
アイススクリューのセット from J.C.C.

Home > その他 > アイススクリューのセット

ブログ内検索
リンク
RSSフィード

ページトップ